※ 画面は開発中のものです。

はじめまして、
です。

クローズドベータ版ユーザーを募集中

議事録作成や打ち合わせ時のメモ、パッと思いついたアイディアを残しておくためにスマートフォンのボイスレコーダーアプリをお使いの方も多いでしょう。
しかし、その録音データの管理はできていますか?
音声データの画期的な管理サービス、それがVoista(ボイスタ)です。

いま、Voistaは正式リリース前。
クローズドベータ版をご利用いただき、フィードバックをお寄せください。
(配布開始は1月中を予定しています)

クローズドベータ版の
ユーザー登録をする
  • 使えば使うほど、かしこくなる。

    AIで音声を解析し、話者を認識

    Voistaは、録音した音声データをクラウドに同期し、AI(人工知能)で音声を解析。
    話者(発言者)を登録することで、AIが学習。
    その後、同じ話者の音声データがあれば、Voistaがタグ付けを提案します。
    話者認識の精度を高める機能もあります。

  • 便利で快適に、進化するアプリ。

    ロードマップにもとづく機能追加やカイゼン

    Voistaは、開発ロードマップにもとづいて機能追加やカイゼン計画を立てています。
    なぜなら、もっと便利で、もっと快適なサービスを提供したいから。
    使う人の進化にあわせて、アプリも進化をしないといけません。
    一年前と同じアプリであってはならない。Voistaは、そう考えています。

  • 最適なプランで、ボイレコライフを支える。

    無償版のFreeと有償版のStandardをご用意

    Voistaには、無償版のFree(1GB)と有償版のStandard(5GB)があります。
    ボイスレコーダーとしての基本機能やクラウドへの保存などは、無償版でも充分です。
    有償版では、インポート(既存の音声データの取り込み)、他のクラウドサービスとの同期、バックグラウンド録音、削除データの復元、再生速度調整や無音スキップなどの機能を提供します。

主な特徴

  • データはクラウドへ

    スマホのハードディスクを圧迫する音声データからあなたを解放。セキュアなクラウド環境にデータを保存します。

  • すばやく録音をスタート

    使いやすいインターフェイスから、ワンタップですばやく録音をスタート。音声の録り逃しがありません。

  • データをカレンダーで管理

    音声データをカレンダーUIでわかりやすく管理。録音日時との関連づけが明確になり、データを発見しやすくなります。

  • AI × 話者認識

    クラウドにアップした音声データをAIが自動解析し、話者を認識。音声データを話者ベースで管理できる画期的なシステムです。

  • タグづけでデータが探しやすい

    話者、場所などのタグ情報が設定できるので、音声データを横断的に検索したり、特定しやすくなります。

  • ダウンロード・エクスポートに対応

    クラウドの音声データは、端末へのダウンロード・エクスポートが可能。ローカルファイルとして扱えます。

ユースケース

CASE 1

講演会やセミナー、授業などを録音・管理

講演会、セミナー、授業、講義などを録音し、Voistaにアップロード。日時、付加情報、タグで、いつどこで録音したのか、話し手は誰なのかをわかりやすく管理できます。あとから音声データを探すときにも、すぐに見つけられます。

CASE 2

あなたがお持ちの音声データを一括管理

過去に録音した音声データを、Voistaにすべてアップロード。データの日時(タイムスタンプ)をもとに、カレンダーに自動で登録します。日時が不明なデータは、ご自分で設定可能です。煩雑なテータ管理から、あなたを解放。それがVoistaです。

CASE 3

ビジネスマンの営業時や
取引時の防衛のために

ビジネスでは、営業時や取引時に話した内容が、条件などに影響するケースがあります。しかし、会話はカタチに残らないため、「言った言わない」の問題に発展しがち。音声データを録音しておくことで、このような問題を未然に防げます。

CASE 4

弁護士などの業務上、
依頼者との会話の録音が必要

弁護士などのプロフェッショナルな職業では、業務上、依頼者との会話の録音が必要となる場合があります。録音した音声データをVoistaにアップロードし、しっかりと管理。音声波形で聞きどころを見つけたり、スキップ機能やスピード再生などで効率的にプレイバックできます。

CASE 5

セクハラ・パワハラ・モラハラから、
自分を守るために

職場や家庭で、いまだに後を絶たないセクハラ・パワハラ・モラハラ問題。示談や訴訟のときに、実際の会話を録音した音声データが切り札になるケースがあります。音声データをきちんと管理しておき、自分の権利や尊厳を守りましょう。

あなたのボイレコ生活に役立つ記事が満載。
Voistaが運営するオウンドメディア「Voista Media」も、ぜひご覧ください。

プランと価格

  • FREE

    月額¥0

    1GB(約33時間分*)

    手軽にはじめる
    音声データのクラウド管理

  • STANDARD

    開発中

    5GB(約167時間分*)

    大容量で安心
    過去の音声データも一括管理

  • BUSINESS

    詳しくは
    お問い合わせください

    グループ機能など、
    会社の業務効率化に役立つ機能を提供

* m4aファイル、サンプリングレート48,000Hz、1時間30MBで算出

クローズドベータ版に登録

Voista(ボイスタ)を、ぜひお試しください。

クローズドベータ版の
ユーザー登録をする

リリースノート

  • 2019.12.21
    サイトを公開しました